FC2ブログ

ARCHIVE - 2018年10月

2018
10/14

自分なりの震災風化防止と慰霊


週一回の父の食材調達に、登米市のイオンに行った。
コーヒータイムはイオンのコーヒー店で、カップには「2011.3.11」の日付が印字されていた。こんな小さな所にも「東日本大震災を忘れないで!」とのメッセージがあった。私的には「チョット感動でした。」、時々日々に追われ忘れて、ふっと、あの風景とあの再建の歩みを思い出す。

「百均」で親戚への回忌法要の最後の親戚記念写真を撮った、それを入れる額縁を買った。あとは年末年始の会社の仕事の段取りで、喪中・年賀のデザイン集を買った。最後に父の食糧の買い出しだ。父の好きな物を始め、柿・ミカンなど、身体の維持と健康の食材を3500円程買った。父の冷蔵庫はこれでまた満杯になり、一週間の食事の心配を回避した。現在まで新米は3軒から頂いた。今年の新米は美味しいと感じる。父の役目のごはん炊きは、新米は水を少なくと指示し、最高の炊き上がりの米を食べている。おかずは何でも美味しい。

181013_072243.jpg
今日は沼田地区の一斉清掃が6時半から開催され、商工団地の会では50名以上が参加した。部落にたいした事はできないが、参加は最低限役の目と思っている。道端にはビールの空き缶が2本捨てられてあった。高速から町役場に繋がる道路で、こんな行動のできる人間が居るなんてあり得ない。
帰ってからは今年の我が菜園の片付けをした。「一年間御苦労様!」の感謝を込め、来年は何を育てようか考える。

181013_072211.jpg
先週の多忙は「半端なく!」。会議・研修会・仙台出張があり、原稿の提出の時間を作り、5時起きの朝仕事で何とか終わらせた。
従業員に助けられ、心のコントロールに気を配り、体調の管理に気を付けている。土曜日の月一回の病院へ。血糖値「140」とヘモグロビン「7.5」と、0.1ずつ毎月上昇を主治医に注意された。体重も一年前より3K増えている事を指摘された。肺のレントゲンも気になる所があると、次回にもう一回撮影わ指示された。先生への感謝の気持ちとして受け入れる。
病院は「6500円」と薬は「4000円」で、医療費は月に1万円かかり、身体を維持して行くにはしょうがない。国民健康保険料は年間50万円もしかたがない。我が家では日本の皆保険の制度に助けられている。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 11:06 】


TOP