FC2ブログ

ARCHIVE - 2018年10月

2018
10/07

共に震災で亡くなられた人たちに想いを寄せて


昨日は午後から女川の新築された庁舎と慰霊碑を見に行った。
曇り空で海岸にはガスが掛り、薄暗い町に商店街ながら、商店主と来場者の活気を見せていた。「酒とサンマ」のイベントで多くの観光客が来ていた。高台の女川町庁舎には一階部分に電灯が灯り、玄関には図書館が整備され、子供達が貸し出し口に集まっていた。海を見ながら読書を楽しんでいる大人など、町民の為の役場庁舎を建設の姿がここにあった。
千名の死者を出し、その中には800名と不明の方が200名で、外国時が9名と慰霊碑に刻まれていた。この日も町民を初め、観光客が知人の名前を探す人たちを見た。慰霊碑の前には花束が置かれていた。慰霊碑には800名余りの亡くなられた町民の名前があった。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:59 】


TOP