FC2ブログ

ARCHIVE - 2018年09月

2018
09/25

秋彼岸の三連休


土曜日・日曜・昨日の午前中は、父への孝行の為に「ずーと」家にいた。私が居ると安心だと話す。会話はと言うと耳が遠く会話とならない。私も遺伝か耳が年々遠くなっている。老老介護状態に知らないなっていた。

時代の流れの「回転寿司」「百均」「道の駅」などが街に欲しい。自由にスーパーで物を選び、商品を見て徒きたいが、人の目が気になるし、恥ずかしさを消せない。なので混雑する町内の大型スーパーへは行かず、隣町に行く。

午後から町を離れ、お昼に「浜ずし」に行ってお昼を食べた。次に「青山」でワイシャツ3枚とネクタイ4本、「セットだとお安いですよ」の店員の戦略に乗りベルトまで購入した。次に「百均」で額縁6枚と料理の元を4点買った。その後は「三滝堂」へ、何も買わなかったが行くたびに駐車場と店内は大混雑だった。帰って「さんさん商店街の「マルセン」さんで、笹かまのセットを5箱買い求めた。
180924_131554.jpg
写真の「えびづくし三カン」は150円と、格安鮨に多くの来客でいっぱいだった。
たまにこうした衝動買いでストレスを、知らず知らずの内に発散しているのかも知れない。仕事ばかり、……、父と二人だけの生活では、気分の転換が必要だ。衝動買いといっても青山は別として、3千円余りと、笹かまセットは町への支援の原村の皆さんへのお土産です。

180924_155059.jpg
こんな連休最後の一日でした。夜は原村の前村長・前職員・議員さん達との、交流会を志津川の下道荘さんで開催した。これまでの南三陸町民との「フレッシュ事業」を通した交流で、昨夜も歌津の民宿で12名の皆さんとの再会の場だったと聞く。
道の駅・三滝堂では登米市の新米30Kが8千円余りで飛ぶように売れていた。南三陸町にもこんな道の駅ができたら、農家も大助かりと思いませんか。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:54 】


TOP