ARCHIVE - 2018年04月

2018
04/07

今からが旬!

昨日は本吉町までクリーニングを取りに行った。途中「ペ―パータイム本吉」に寄りマイタウン情報を、折り込みに行く。途中、本吉バイパスで車が「ピクリ」とも動かない。さすがに15分待ち、バイパスの下の道路に抜け旧道を迂回した。折り込み店の人に聞くと1時間前に下り線で事故が発生したと言う。帰ってフェイスブックで前志津川高校の山内校長が、気仙沼から南三陸町への途中「渋滞・事故」と書きこんでいた。
ここにもまだまだ不便な町の状況があった。昔なら得意のクリーニング店さん「佐藤」「山内」など、親しみのある店主が居た頃が懐かしい。20分以上も掛けてクリーニングは時間の無駄と解っていても、震災後は本吉の「芳賀」に御世話になっている。

180406_074029.jpg
昨日の晩御飯は「銀ザケの刺身」で、とろけるように美味しく頂いた。入谷の及川魚店から買い求めた。人に聞くと水揚げが始まったばかりで、まだ漁体は小さいと言う。
震災前は志津川での養殖銀ザケは、「油濃い」「匂いがダメ」など、余り食卓には並ばなかった。養殖の体制や改善、餌の開発や改善で、「伊達ギン」のブランドで商品開発が進む。「キラキラ丼」も良いが、魚屋さんから刺身用を買って食べて欲しい。刺身16切れで450円と格安で、いっぱい食べられお酒も美味しく頂けます。

また、「シラスの釜揚げ」が今、旬を迎え店頭に並んでいる。1パック500円で、昨日はまた叔母が持って来てくれた。お浸しや豆腐と一緒に食べるのがこの辺の料理法だ。私はお好み焼きとしてキャベツと共に食べる事に今はまっている。この時すすめたい南三陸の味です。ぜひ、ご賞味下さい。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:36 】


TOP