FC2ブログ

ARCHIVE - 2018年01月

2018
01/03

2018年元日 ベストショット「夜明け前」


「正月朝生テレビ」をチラ見、ウーマンラッシュアワーの村本氏がこの夜も、多くの質問を筑紫氏やコメンテーターにぶつけていた。
政治家や専門家の発言は、一般人には判りにくいと言う。当然だろう、多くの視聴者は政治に明け暮れていて、それが収入になる訳でも無いからだ。多くの一般の人は生活に一生縣命であり、その政治の決定に従うしかない。
そんな村本氏の何度も問いかける姿に、大坂府知事の松井氏がまた何か言ったらしい。あの方の言葉には何処か欠落している感情がある。「日本維新の会は終わったかも?」。橋下の声と姿に多くの人が共感を覚えた。彼は余り急ぎ過ぎたかもしれない。
元日の夜に村本氏の質問の姿に、違和感だけを感じた私は凡人で、その姿に日本人の多くの国民を見た、フェースブックの知人は繊細な知識を持っていた。

「日の出」を待つ多くの志津川地区の皆さんの姿に、希望を持ち、前を見つめる、その光景は自然と一体化し、心に安堵を生んでくれた。

IMG_5918.jpg
元旦には正月料理を作った。写真の雑煮は「おひぎな」は従弟が持って来てくれ、蒲鉾・餅・セリ等は買ってきた。「御餅」は入谷の友達が草餅を持って来てくれ、家にあった「あずき」で餅とした。
「雑煮」は干しシイタケを水で戻し、戻し汁も入れた。出し汁に色々なものを加えたので、くどい雑煮となったが、父は喜んで食べてくれた。正月3日目、餅は8切れしかまだ減っていない。仏壇にも供え、神棚には「あん餅」を上げた。これが私のこれからの正月の基本なる。
昨年8月に叔父が無くなったので「正月」はやめにした。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:43 】


TOP