FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年12月

2017
12/22

一日の最後は


昨夜は6時から晩御飯の準備をする。
一昨日、友達がカキを持って来てくれ、二日間も冷蔵庫に眠っている。早く食べないと鮮度が気になる。
先ずは「カキの酢の物」から始める。カキの汚れやカキ殻が残ってないか、塩をかけて洗いから始める。洗っても、洗っても泡が消えない、5度は洗っただろうか。大きい身を取りだし「カキ酢」を準備、タレは酢と醤油で隠しに「わさび」を入れる。これが私の定番のカキ酢の食べ方です。
「カキ鍋風」は、醤油・カツオだし・酒を入れ、沸騰してからシメジと牡蠣を入れ、それに白菜を入れ、「豆腐?」が冷蔵庫に無く、隣りのコンビニに走る。豆腐・糸コン・ネキを入れ、味を調え出来上がりです。

晩御飯は、この二品に「芋焼酎のお湯割り」とした。

IMG_5581.jpg
(FBの友達の問の答え)
6年9か月経過して、復興計画の遅れが、少しずつ住民への負担としわ寄せがあります。行政は予定どおり行かなかった部分を、何とかしようと取り組んでいますが、被災住民の住宅再建に住民への配慮が欠けています。慰霊の公園も1年半完成が延び、4億もの予算が増加します。震災死の慰霊塔が建立されていない自治体、南三陸町だけです。

昨日は登米市の在る場所の写真撮影に行きました。広大な水田に一人立ち、三陸道の後の山には「栗駒山?」の雪、南三陸町は冬至となっても、本格的な冬はまだで積雪も無く、今日は6度と温かささえ感じます。
昨日の歌津地区のアワビ開口も、好天と凪ぎに漁師さんも頑張って漁をしたようです。三陸の海は荒海で、外洋に近い歌津地区のアワビ開口は前回中止になりました。
「船底の下は地獄!」と言います。魚介類が高いのは、その代償です。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:33 】


TOP