FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年12月

2017
12/16

どんどん南三陸町が嫌いになっている


15日の朝刊に「南三陸町の高台移転(中央区)に、新たな建設規定に住民への説明不足!」と報道されていた。佐藤仁行政の住民無視の強行・独断政治が続いている。そこには今年の流行語の「忖度」はなかったのか。
選挙での「5020票」の町民の支持を声高に町長は言う。政治への関心の無さが露呈した結果だ。対抗馬は町外から来たボランティアで、当然の結果と皆が言う。ちなみに対抗馬は「1908票」だった。前期の歌津出身の対抗馬なら、ここまで大差が付いたかと言うと違っていた気がする。佐藤仁町長の対抗馬として立候補する立場となれば、その心的ストレスと影響は測り知れない。
「地域住民の納得を得て。」との12月定例議会での一般質問の議員への説明もあり、自分だけの思い通りにはならない事を知って欲しい。私は佐藤町長の監視強化勢力として、仁町政の復興事業を監視と言う立場で、南三陸町の疲弊を加速させない為にも、町民の声を伝え追及して行きたい。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:31 】


TOP