FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年11月

2017
11/09

日々同じルーティーンで


今日も朝4時に目覚め、6時に起床しコーヒーカップに微糖の缶コーヒーを少し入れ、それに牛乳を入れレンジで温め、パソコンの前の椅子に座り、各種SNSの確認から始まる。メール・婚活・贈り物・フェイス・HPカウンター・皆共に・ツイッター・愛と死ブログと確認をする。この習慣は毎日何かが無い以外は、日々必ず行っている。

「南三陸町を取り巻く風景から」
・気仙沼市の唐桑・小泉で初冬の風物詩の「アワビ開口」となった。例年と変わらない水揚げのようだが、キロ当たり8千円は、南三陸町産業フェアでの歌津産のアワビの売値だった。
・気仙沼市の職員不足は県内最高で、土木職を中心に合計で45人が足りない。
・気仙沼魚市場の沿岸サケ漁が苦戦している。刺し網は不漁の昨年並みと言うが、行きつけの魚屋さんには大きな秋サケが並んでいた。
・南三陸町「町民憲章アートコンクール」が本庁舎のロビーに展示されている。
・気仙沼市のリアス・アート絵画コンクールで、南三陸町の小学2年生の千葉萌々夏さんが「大賞」を受賞した。お得意さんの孫さんであり、お得意さんの娘さんの受賞に、おめでとうを伝えた。
・南三陸町の小中学校7校の「学校音楽コンクール」が開催され、日ごろの練習の成果を元気に発表した。

珍しく昨日の「三陸新報」には、南三陸町に関係する記事が多く掲載されていた。

今日もいつもと同じ生活パターンで、6時半の晩御飯と、8時の入浴、8時半にはベットに、9時前には夢の中。こんな生活の繰り返しです。健康の秘訣は3食の食事と程よいお酒と、野菜多めの食卓が基本です。全て自分の選択・行動で今を生きています。食卓には写真のようにいつも花が咲いている。震災前には無い父とのこんな生活を互いに満喫し、今後も生活を続けていければ良いと思っている。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:22 】


TOP