FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年09月

2017
09/29

日が落ちて 新しい日の出となるように

170928_170609.jpg
昨日は南三陸町議会の「立候補説明会」が新しく出来た本庁舎三階会議室で開催された。
受付には職員と報道機関が、説明に来場され、受付氏名欄の参加の顔ぶれを覗き込んでいた。会議場いっぱいの立候補予定者の陣営の人で埋め尽くされ、現職の落ち着いた対応が目に付いた。
受付者数は18名で、定員16人に二人オーバーと言う事になる。顔ぶれは現職が15人で新人2人と元職が1人だった。事前の報道の情報では、現職二人の勇退とあと二人の現職が体調を理由に「熟慮」と答えていた。
議会議員の無競争回避は、一期4年間の議員活動への町民の判断と、その選択が選挙でできる。我が町の縁故・親戚・兄弟からみの、田舎の選挙の形で親戚兄弟の多い議員が当選する、そんな昔ながらの地方の議員選挙が今も続いていると感じる。
今回も私は立候補をする事といた。町長の仲間での「町づくり推進」に反対で、反町長を旗印に、将来の若い首長・議会への参画を提言して行きたい。多くの疑問を「SNS」を使って、町と町外に発信していく。町の復興の姿が将来に繋がる事に願っての行動だ。省力化に徹した選挙で、一人でコツコツと活動して行きたい。

本浜
南三陸町の志津川字本浜町の会社・自宅前から、志津川の避難場所の「上の山緑地避難所」の方角を望んだ。この映像からの復興のスタートだった。その歩みを「南三陸マイタウン情報」と「南三陸から愛と死と希望を見つめて」のブログで、全国の人達へ発信している。是非、震災からこれまでの流れをご覧頂きたい。

千葉総合印刷株式会社ホームページ紹介
●ホーム
千葉印刷本浜営業所開設、真入れ法要。
●会社案内
千葉総合印刷(株)本浜営業所開設、志津川市街地案内図。
●専務情報
婚活事業(南三陸町から結婚したい)。長野県飯島町からのジャガイモ支援受け皿活動、東地区「災害公営住宅」の住民への配布と笑顔。広島からの「愛の福袋」支援活動報告。大阪府印刷工業組合「東大阪支部」からの被災地買い物・宿泊支援と交流。など。
●南三陸マイタウン情報
2017年1月から9月までの情報誌を見られます。また、PDFですのでプリントアウトして出力して見られます。
●南三陸町の出来事
≪町の復興状況を掲載≫
ウジエスーパーのオープン(アップルタウン)。さんさん・ハマーレの両方の商店街オープン。サンオーレそではまオープン。など。
●町づくり情報
2017年5月までの人口の動向と地区選出議員数など。東地区・中央区・西区の住宅再建の様子。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:19 】


TOP