FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年09月

2017
09/06

人生最大の仕事での損失

印刷業に係って最大の損失となった。
発注側があり、受注がある。発注側から依頼された物は、相手の校正・確認を頂き印刷に回す。互いの多忙から相手を信頼してのやり取りながら、どこかで「大丈夫だろう」「忙しい」「油断」など、そこには必ず原因がある。相手を信頼していたからでは済まない。期日の少ない物の仕事だった。
「トラブル処理は速やかに!」は営業の基本の基本だろう。発覚から3日で相手の承諾を受けトラブル処理となった。相手への感謝と自分への戒め、「また戒めか?」と、自分に情けなくなる。最小の相手への迷惑で済ませた。
代償は2日間の睡眠時間4時間と体には良くない。20代30代なら寝なくても元気な時代は終わり、どんな形かで身体の状況が異変するかも知れない。無理せず仕事して、その時は思い切って休もう。大事な時期に限って何かが起こる。これが我が人生です。

170905_185545.jpg
昨夜の食事は貰いもので済ませた。友人からの「牛タン」と、叔母からの「秋味ビール」、知人からの「マツタケご飯」だ。皆さんには贅沢と言われるかも知れないが、貰いものだからただである。しかし、御付き合い会っての「やり取り」、互いの付き合いが深いほど、こちらも気遣いながら付き合いを続けている。今後は付き合いの簡素化を考えないといけない年になった。冷蔵庫の肥しと成らないうちに、冷蔵庫を片付けた。

今日は本浜営業所に自販機が設置される。電気の通電に土地の引き渡しから5か月もかかった。土地の引き渡し時には、電気も来ていて当然だろう。だけど被災地「南三陸町」は違う。私みたいな一般人の一般人には、行政の対応は鈍く不親切だ。通電依頼を町内の電気屋さんに自分で依頼し、1か月半を要しやっと電気が付いた。
自販機は高台の自宅に2社が係わり撤去、次は我が社では場所的に無理です。と断られた(コカコーラ)。我が社には自販機設置は出来ない。と思っていた所にある自販機会社が、低地部に置かせて下さいと来社した。一番大きい自販機で「10円引き」にして販売する契約を済ませた。

何になるかわからないが、限られた時間、何でもしたいと思った事はして行きたい。実益は伴わないが、楽しく人生を送りたいものだ。営業所企画として、七輪でサンマを焼き「一人ビール祭り」でもしたい。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】


TOP