FC2ブログ

ARCHIVE - 2017年07月

2017
07/16

南三陸の青い空と白い砂浜そして紺碧の海


人がいなくなった感が強い町の風景となった。賑わうのは商店街の駐車場の車があり、ここの8割以上が観光客である。そして相対する「薬王堂」と「ダイユーエイト」が開店したアップルタウン。来週の20日にウジエスーパーがオープンすると、ここには町民の車で埋め尽くされるだろう。志津川低地部の再生はあるものの、電気が来ている場所の再建だけが進んでいる。9月には換地の土地の多く引き渡される。

「海開き」の宣言と共に、海水浴を待ちかねた若者が、10時のオープンを前にビーチに浮き輪を持ち集まった。昨日は晴天にも恵まれ1000人の人達が、7年ぶりの袖浜海岸での海水浴を楽しんだ。
駐車場はいっぱいだったのは報道と町・観光協会の関係者が主だった。海の家は4軒が決められた建物で営業を始めていた。まだ本番には早く、学校の夏休みと共に多くの来場者を期待したい。

IMG_4222.jpg
昨夜は栃木県から従弟が叔父の焼香に来てくれ、私の母の墓前にも線香を手向けてくれた。南三陸町の宿泊事情を考慮し、登米市のビジネスホテルを予約し宿泊した。私も地元の飲食店の確保が難しい現実の中で、登米市の飲食店で3時間半も昔話しと、今の両親の介護と家族の事が生活の重点となっていた。従妹たちも60歳を前に親の老いと格闘していた。
来月には横浜から叔母家族が先月に続き、13日のお盆に5人で来てくれる。「ホテルじゃないと!」と、町で唯一のホテルのお盆料金を聴きビックリした。一人2万2千円~2万5千円と言う。我が家は家族二人の生活の為に設計し、親戚が来ても泊まる場所が無い。知人の民宿もお盆期間は、夏休みもあり予約は順調だと言う。

今から千葉印刷本浜営業所に行く。昨日は暑いユニットの中で、同級生が耐熱のブラインド設置に汗を流してくれた。電気がこれば「冷蔵庫」「エアコン」「換気」など、少しは過ごしやすいだろうが、電気は9月過ぎと言う中で、これで固定資産税が発生したら怒りしかない。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:55 】


TOP