ARCHIVE - 2017年05月

2017
05/01

朝仕事


昨日は午後から思い切って「南方道の駅」「登米道の駅」に走った。登米市では登米町の小学校隣りの道の駅は、来場者で駐車場は満杯、何か野菜があればと立ち寄るが売り切れ何もなかった。しょうがなくウジエ登米店行き、ジャガイモ・マヨネーズ・三時おやつ等を仕入れた。蔵・なまこ壁の町は、小さなけれど観光客が町並を歩き、古き良き町を探索していた。
南方では、母に供える「まんじゅう」を買い求め、帰り仏壇にあげ父と三人で食べた。南方へは「花木」を買い求めに行った。数は少ないが安い掘り出し物を見つけ買い求めた。
7年目を迎えるのに我が町には、町民が買い求めたい物が気軽に手に入らない。行っても数が無く少し高めで、野菜などは何処でも人目を気にして買う、こんな状態が今も続いている。男の買い物場は大きな抵抗を持つ。
CIMG0913.jpg
今日は5時に目覚め、昨日買った野菜の苗と、花木の植え替えをする。朝早く体を動かし家の周りが綺麗になると気持ちがイイ。
先ずは町内の花屋さんからいただいた「ハイビスカス」は、冬の霜で2本とも枯れてしまい、鉢も大きく寄せ植えの花も生きているので、2種の花木をその後に植え替えた。事務所にもピンクの花を置いた。気持ち良く仕事ができるし、来客もきっと良い気持ちで事務所に入れる。
もう一つは、春植えの「ナス」「ミニトマト」を予定通り家庭菜園・プランターに植え、今年も収穫を楽しみに、日々成長を感じ喜びへと繋がる。

家庭菜園の今の状況は、手前からジャガイモの畝が2本、次に「みつぱ」と「韮」がある。囲いの手前は今日「ナス」を植え、ハイビスカスの根が丈夫で、再生できればとの想いで植えてみた。その奥には「しょうが」を昨年植えた。その他にも「青シソ」も種が落ちたので、生えてくるのが楽しみだ。

今日から5月に入り、24日で「62歳」を迎える。ここまで生きれた事に感謝だ。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】


TOP