FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年11月

2014
11/20

枡沢地区の変化


長野県飯島町産の太いネギが届いた。三年前から春のじゃがいも・晩秋のネキを南三陸町で被災された皆様へと、新鮮な野菜物資が届けられている。私が受け皿として仮設の配布を始め、今年で3年目を迎えた。送り主の宮澤さんは飯島町からマジック公演の慰問も今年で2年目になる。こうした町への継続支援に対し、町からの感謝状などで、行政が感謝を伝える事も今後考えて欲しい。

咋日は横山駅裏の一期二期に約50本入りの袋を3束、横山幼稚園に1束を届け、戸倉の自然の家に2束を配布した。次に枡沢に1束と港仮設に2束を届け感謝の言葉をいただいた。
枡沢仮設の自治会長さんは所用で出かけていて、帰ってから丁寧な御礼の言葉をいただいた。私の亡くなった叔母にお世話になったらしく、いろいろな話を聞いた。
141119_145253.jpg
枡沢団地には仮設の他に、新興住宅街が増築となり、住宅の裏側にはグル―プホ―ムがあり、奥には現在「災害公営住宅」が完成間近となっていた。周囲にも土地の個人造成があり、また町の防災集団移転の土地の整備もされ、歌津地区の一大都市となりそうだ。国道にコンビニはあるが、団地内にも商店やス―パ-が必要に思う。

三陸新報に交通事故増加の記事があった。先週も国道で志中の仮設入口で、パトカ-の事故処理らしい風景を目撃した。昨夜の「松原公園整備説明会」の予定が変更になっていた。広報・ニ―ュスで中止を周知しましたと、復興推進課へ電話し聞いた。ポ―タル・役場と知らずに歩いてしまった。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:54 】


TOP