FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年10月

2014
10/06

台風接近何もないことを祈ります


震災後に台風や豪雨被害が発生している。南方・横山仮設が水害に合い、大変だったと報告を以前聞いた。それ以外の仮設被害は、私の耳には入っていない。町内の被災地は台風などの大潮や高潮があり、排水溝の目詰まりなどで、残った道路の冠水で町の交通が混乱をした。今回の台風は大型と言い、被害の発生を心配する。
月初めの町の資料に、土砂災害危険個所(急傾斜地)86カ所と、(土石流)130カ所が示された周知情報があった。全国で豪雨・天災での災害発生があり、危険個所として町が町民にあらかじめ知らせた。
141006_082846.jpg
我が社はお陰様で商工団地内に会社を移し、仲間の声掛けで赤土の土地も、アスファルト工事を済ませ、今回の台風も心配からは少しは回避できそうだ。低地部にあった頃は台風の高潮で、玄関ぎりぎりまで海水が押し寄せ、その中に海の魚が泳いでいた。こんな考えられない現象が起こった。今は場所も高台で安心だが、二階からの志津川湾の風景が望めない事が寂しく感じる。町の現実を見れば贅沢ですね。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 11:34 】


TOP