FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年09月

2014
09/22

締結


磯の沢地区の「三陸道」の高架橋の建設は、特殊工法により造られている。昨日国道を通ると遂に接続となっていた。

先ごろ、大阪府印刷工業組合の東大阪支部から、「友好支部締結」への案内が届いた。震災後の被災地支援の繋がりから始まり、東大阪支部総会を宮城県気仙沼の「ホテル望洋」を会場に移動総会を開催した。6社ある本吉・気仙沼支部も2社が交流会に参加し、義援金を頂いた。その後は南三陸町の産品を、東大阪支部の「ビアパ―ティ―」のイベント商品にと、町内の商店10社から商品を買うなど、被災地「南三陸町支援」の活動を続けている。今回こうしたこれまでの交流と繋がりを、これで終わらせる事無く、今後もこの「縁」を形ある物にと、「友好支部締結」をする事となった。10月8日の締結式は、宮城県印刷工業組合の了解の元に、南三陸町歌津の「コクボ荘」を会場に、双方の7名が参加して行う。
CIMG8763.jpg
デング熱が昨日で140人を超える感染者となった。その中で蚊から人へ、そして人から蚊へと伝染が広がり、全国への「パンデミックス」状態になりつつある。アフリカの「エボラ出血熱」の大流行で、多くの人が亡くなっている中での、大流行は未だに収束とはなっていない。家族を自分で看病したいとの、家族の絆が更なる感染の要因となっていると言う。
私も蚊に刺されると大きく腫れ、完治までの時間が他人より余計に掛かる。何故かと言うとデング熱の感染の中で、「糖尿病の人は気を付けて下さい」と言い、抵抗力の低下が病気の治りを遅くしていた。震災後の倉庫での仮設生活で、蚊に刺され苦しい想いをした。

グ―ルプ補助の五人代表としてひと段落し、一つの方向性が見えたと思ったいら、今度は「友好支部締結」への取り組みが発生した。私は10月~11月に掛けて、目の手術を予定していた。また、仕事を受けてしまい多忙が続く。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 13:37 】


TOP