FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年09月

2014
09/05

ウジエ建設決定


今日の河北新報に、「ウジエス―パ―17年3月開業目標」と、宮城エリアニュ―スに掲載されていた。
当初の早期開業に向け、御前下地区への場所を確保し計画するも、河川堤防や高台横断道路そして国道398号のル―トの交差する場所に在り、多くの問題で建設が延び延びとなっていた。そして今回は志津川地区の高台移転「中央区」の予定地前の天王前への建設に固まった。
この場所は新井田川の河川の架け替えがあり、町の施設用地でもあり、町の計画とス―パ―の希望が合致しての、建設予定地に決定した。社員・パ―トを含め50名の雇用が生まれる。
これまでの御前下への建設予定が時期を二転三転し、ス―パ―の近い所と「西地区」への変更者多々あったとも聞く。予定地の地権者もウジエさんとの土地の賃貸契約での収入の確保を考えていた人も少なくはない。
町の誘致計画・企業の早期開店・住民の目論み・早期の買い物の場確保など、多くの問題がス―パ―建設にはあった。氏家専務は「1974年から志津川でお世話になり震災復興への支援をしていきたい」と話す。
震災直後の23年から建設への意欲のもと、行政への建設支援を求めていたが、市街地の再生の道路の復旧の面から、ここまでの遅れとなった。しかし、住民の買い物の場の道筋がはっきりしたことで、志津川地区で暮らす人達や、近隣で生活する地域から、全住民も大歓迎だろう。
土地は町を通して借りると言う。町の目論みどおりに土地の活用がなった。被災した土地の利用と、工業用地への企業の誘致がままならない中で、広大な土地の利用をウジエス―パ―が、その役目を買って出た気がする。
CIMG8276.jpg
今後あと3年後「アップルタウン南三陸ショッピングセンタ―」が天王前にできる。駅前の以前の広さより3.5倍と言う。ドラッグストア・コインランド―も隣接し、水産物・農産物の直売コ―ナ―や、イ―トインコ―ナ―も設置し、住民の交流の場もできる。諸々の地域支援がウジエ建設には盛り込まれている。

町の再生や住民の生活環境の整備など、これで町の復興も休息に加速しそうだ。問題は住民の生活場所の早期確保で、志津川津波被害地区の3地区の造成計画は後4年前後で、住宅建設は順番待ちとなり2~4年も時間を要すると言う。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 11:23 】


TOP