FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年04月

2014
04/04

変わりゆく愛する志津川


五日町の交差点の信号で、トラックの間で信号が見えず、黄色で余裕で停車し周辺を見る。大長さんの裏に蔵のあった石垣の撤去がされているようだ。十日町側から五日町に抜ける、国道45号の近道といて通行していた。現在、45号のう回路の整備がされ、この道路は無くなり旧城洋さんり跡地からは、上の山・保育所・海円寺さんへは行けなくなる。旧保険センターの所に広い道路ができていた。ここから保育所を経由して、上の山の高台の住宅地に行けるのだろう。
昨日の津波は夜中3時に注意報がだされ、夕方6時に解除され、志津川市街地の工事の全てが止まっていた。宮城県は20㎝と岩手が久慈市の60㎝の津波襲来だった。漁師の方は大丈夫と漁に出た方もいると聞く。長年の経験と判断から出船したが、家族は気が気ではないだろう。養殖施設にも被害は無く漁民は安堵していた。
今日の朝は45号沿い被災地は冠水となっていた。道路の嵩上げがあったものの、川からの逆流は3年が経過しても対策はされていない。三興石油さんの敷地内も浸水して、今日の営業が心配だ。雨も午前には小康状態になりそうで、これ以上の冠水は大丈夫だろう。今日の復興工事は稼働しそうだが、諸々の天候変異で遅延はしょうがないにしても、そうした想定も加味し町の再建を進めるのが役目だろう。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:27 】


TOP