FC2ブログ

ARCHIVE - 2014年01月

2014
01/26

汚いよごれた町


天気が良い日でも「PM2.5」のように「白くかすむ町」を見る。大型トラックが山からの土を運び、道路もトラックで削られ小さな土誇りが舞い、少しの雨・雪でも道路はドロドロ、復興に向かう今のこの状況は仕方がない。
今日は志津川で「復興市」が開催され、「寒鱈まつり」がベイサイドアリーナの駐車場でもようされる。昨日夜5時にトレーニングジムに行った、駐車場には多くのテント準備が成されていた。
今日は仙台の「海花・東日本復興の会」の設立二周年大会に行ってみる。車は勿論ドロだらけであり、窓まで泥が跳ねあがり、仙台に行くのには格好が悪い。被災地の人間この辺はご容赦いただきたい。
昨日は仕事も何もしないで、進んで家にいた。色んな事を家からの電話で解決しようと取り組むも、父の忠告や「先走りの行動」で、2度3度の口げんかとなる。「静かに生きたい」が被災後の自分の生き方ながら、そうはならない私の環境である。
一時間も二人でいる事に生き詰まった。その行動としてジムでの30分のウォーカーとなった。逃げ出したいが、必ず帰り今の状況と戦う。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:27 】


TOP