FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年07月

2013
07/28

南三陸町志津川湾夏祭り福興市


27日は昨夜の大雨洪水警報に引き続き雨の雲の一日でした。南三陸町恒例の「志津川湾夏祭り」が被災の花火大会と共に、福興市と共催で3回目?の開催となった。
ここ一週間の朝靄に煙る日々の中で、この日は朝から一日「靄」に南三陸町は、目の前が見えない状態で、視界は20m位で早々「メッセージ花火」は午前中に中止となった。「花火大会」は来月に順延となり日程は後日と言う事だった。
今年の夏は震災復旧に大きな障害となり、工事の遅延ならず造成現場の赤土などの流出の不安も大きく、不安の中に被災者町民ある。今回でも大雨の中を来町してくれるお客様に感謝したい。
CIMG2034.jpg
モアイの力でも今年の天候不順は何ともならなかった。まだまだ被災地には大きな試練があり、今回の気仙沼の84ミリのゲリラ豪雨での、地盤沈下した町の浸水での車の損失は、再建途上の市民に大きな障害となった。南三陸町は被害は無いようだが、旧駅前までの通りは今朝も通行止めとなっていた。
ポータルセンターは町民が集える場所と定義される報告のチラシが配布となった。観光協会が主体となり土地は町営住宅の跡地で、町民と観光支援の全国の皆さんとの交流が、多く生まれる事を願いたい。
CIMG2076.jpg
車の特設スティージの前の観客席には、雨の中で出演のゲストを見つめる姿があった。雨の中で洋服を濡らしながら聴衆者に「ありがとう」思う。
多くの出店でのテントも並び、出店の皆さんの努力にも敬意を表したい。住民の再建に力を向けたい私には、イベントに大雨の中でも頑張る姿に頭が下がる。
昨日も復旧復興の現場の視察の報告をまとめる為に、事務所にカン詰となった。今日も情報発信の原稿をまとめる為に、会社にカギを掛け会社に閉じこもる。
嬉しいニュースが入った。本吉気仙沼地区で優勝した「歌津中剣道部女子」が、今年は県大会で準優勝となった。チームワークが団体戦では欠かせなく、互いに助け合い自己の役目を全うする先に、結果が伴ってくる。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:39 】


TOP