FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年07月

2013
07/27

不安いっぱいの被災地


今日の7時の志津川市街地の南町と八幡川の、川からの海水の流入により、地盤沈下した場所が海水で覆われていた。
昨日の夕方6時過ぎに志津川にも「ゲリラ豪雨」が発生した。志津川は大きな被害は聞こえてこなかったが、商工団地からの雨水が、国道を一揆に流れ被災市街地の道路は、走る道路の車が走行により大きなしぶきをあげていた。気仙沼地方の携帯へのエリアメールが鳴った。
避難勧告(継続):気仙沼市
大雨により、南郷1・2区・神山・田中前1・2区、田谷・本郷1・2区・九条1・5区、表松川を対象に避難勧告を発令しています。
その他の地域においても自主避難を受け入れています。
避難所は、「九条小学校、条南中学校、新月中学校、鹿折小学校、総合体育館、すこやか、松岩公民館」を用意しております。
避難の際は、道路の状況も悪いので十分気をつけて下さい。
(気仙沼市)
この時に気仙沼市では2200世帯に避難勧告が出され、仮設生活者も含む2500名の市民が避難したと、夜9時のニュースで報じられ、けが人は無かったものの多くの車が水没したという。解除されたのは今朝の6時22分にあり、気仙沼市街地を流れる大川氾濫の危機は、今後の津波防災の河川堤防整備で対策が講じられる。
130727_065829.jpg
昨日のブログで話した新井田地区の仮設の橋です。今後進む中央区の造成で大型トラックの川の横断に不可欠な橋となる。
新井田川の位置を国道の嵩上げ移転により、今の川を天王山地区の側に移す。大きな被災市街地の都市再生計画により、山からの雨水の流れが変わる事となる。気象異変が世界で起こっている中で、自然へ大きな人の手が入る事で、今まで続いて来た生活の営みが、現在の志津川の市街地の形態となった。何も影響がなければと思う。
今日の町は「南三陸町志津川湾夏まつり福興市」です。午後2時から夜8時30分まで、トコヤッサイ復活や花火大会も開催される。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:11 】


TOP