FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年06月

2013
06/07

驚きの毎日1


昨日は突然の電話があった。大阪の印刷組合支部からで、気仙沼に行くので宮城県気仙沼支部と交流したいとの事だった。被災地にあり事業の全てを失ったが支部長の役職にあり、震災からの復興の現在や、印刷業の再建の厳しさを伝えようと思う。今度の土曜の事ながら万障繰り合わせて参加しようと思う。同じ支部の方々の身内の不幸が相次ぎ、仲間の欠席の為もある。
今朝のラジオのニュースには驚く、盛岡市の孤独死・孤立死が昨年214人と言う。県警も含めた対策として郵便配達での、配達先の異常の通報で、早期の発見に協力をもらい、事故を未然に防ぐと言う。盛岡市などの大都市、被災地でなくても、地方の過疎化・高齢化の問題がある。現在は被災地での被災者雇用があり、仮設生活者などの見回りなど、被災者への目配りができるが、復興予算としての民生費としての、被災者を見守る予算が無くなった時の状況を思うと心配だ。
円が急落した。日々の動きに「一喜一憂」しないがあるが、株価も乱高下して投資的な要素がここにはあるようだ。アメリカの雇用統計で世界の投資が動く。アメリカでは日本政府の政策を「アベノリスク」と比喩する。橋下維新共同代表が、「大阪八尾市に米軍基地の誘致」と突然発言した。沖縄の米軍基地の日本へのリスク分散と思うが。八尾市民には何の連絡説明もない突然の発言らしい。メディアへの政策発信があり、また「メディアが悪い」とのせいには、前回の事もあるのでもう言い訳はできない。「日本維新の会」の今後が心配でならない。日本の改革の旗頭だったのが、私は必要で良い事だったと思うが、このまま終わったらあまりにも淋しい。若者の改革の意識が今後削がれる事を懸念する。


スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】


TOP