FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年06月

2013
06/01

失明は糖尿病から

2013-05-31 18.04.11
昨夕何気なく『朝テレ』を見ていたら、年間2400人の方が日本で失明していると言う。網膜剥離、白内障や緑内障がその原因の大部分をしめている。
私も目の不調で眼科にかかり『白内障』と診断され原因は糖尿病からと言われた。長年の暴飲暴食がその原因で、主治医の忠告があったが、安易に考えていた。ここまで糖尿病が悪化すると、食事療法では無理でインスリンが欠かせない。内科の透析もだが、ほおって置くと眼底出血から網膜剥離となり、治療が遅れると失明すると、テレビで判りやすく図柄で説明していた。正に私の今の状態に失明の警鐘を鳴らしていた。
三つの初期状態があり、1黒い点。2ピントが合わない。3血糖値を計った事がない。がある。黒い点は『飛蚊症』であり、眼球の中で血液が浮遊している状態だ。私は点から大きな物に変わっていった。
糖尿病を自己判断で軽んじない事を強く、糖尿病予備軍の方々に伝えたい。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 14:43 】

2013
06/01

住民の早期復興祈願

aka takotin
南三陸町は『復興たこ』が定着したようだ。剣道の教え子が進学した生活地の知人に、たこ鎮を見せたいから、メールで下さいと言われ『歌津復興市』で、販売していたブースで陳列の棚を全部、写させてもらった。私も販売店から多くを購入したが、家庭には一個もないのが、被災者の実情です。
『たこ鎮』の製作販売が、いつまで続くかは判らないが、第二弾のたこ鎮が新発売になった。長く今後も町のキャラクターとして、観光のマスコットや復興のシンボルにするなら、次から次に販売戦略を立てるべきと思う。観光地では関係商品が沢山いろんな商店が、関わり製造している。被災した町民の多くが復興のシンボルから、恩恵が受けられる環境を構築する事で、新しい町づくりの観光のあり方が見えてくる。
多くの町民にその恩恵が波及する事で、町が一体となる。町長選挙に二人の新たな名前が上がった。町の情勢が活性化する事で新鮮な町が生まれる。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:40 】


 TOP