FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年05月

2013
05/29

生活は日増しに厳しく

2013-05-27 10.06.31
昨日も国民健康保健の窓口負担が大変ですと言う電話が夜きた。四月からの三割の負担も、平常時ならなんの厳しさも、ないのだろうが被災し何もなくなり、再建を視野に入れての現在の暮らしは、ギリギリの無駄な出費をなくしての生活がある。
テレビ・ラジオで震災遺構のことを放送していた。大槌町の町長を含めた40人の職員が死亡した中で、現町長は苦渋の決断として、庁舎を残す事を公表した。多くの解体すべきの声がある中で決定した。高田の一本松もモニュメントの不備の為に、やり直し工事が現在行われている。
また、何処のメディアも親戚・兄弟の中でも、解体・残すべきの2つに意見が二分していると報じていた。今、防災庁舎の献花は増えていると言う。これは、仙台・宮城ディステネーションキャンペーンの、観光客の多くの来町者の献花のためであり、悲劇の庁舎を残すべきとの考えの行動ではない。
戸倉藤浜の造成もここまで進んでいる。私と同じ考えの高台移転を最初に!が町民の願いと声です。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:39 】


TOP