FC2ブログ

ARCHIVE - 2013年03月

2013
03/31

坂口さんの急逝


女優「坂口良子」さんの死は余りにも突然で、幸せいっぱいの今なぜ「死んじゃうの?」と思い驚いた。人間は何時どうなるか判らなく、一日一日を精一杯生きる事を、常々自分や知人に話していた。
愛娘が母と同じ女優となり共演し幸わせいっぱいで、ゴルファーの尾崎建夫との10年ごしの恋愛が実り、父として娘から受け入れられなかったものの、娘も理解してくれウェディングドレスに袖を通して7か月目で、直腸ガンで亡くなった。人生って何なんだろうと思う。
初めての結婚では相手が19歳年上ながら、「結婚への憧れ」を達成した。7年目に離婚の記者会見で、「こんなはずではない」「お金のことは言わない」と、主人の40億の借金負債のせいにはしなかった。尾崎との出会いもあるが8年で借金を返す事ができた。「結婚したい女優」に一番に選ばれるくらいの笑顔の可愛い女性で、57歳ながらもその愛らしさは健在だった。「池中玄太」のヒロイン役の彼女が今も記憶に残る。女優ながら波乱の人生とはこういう事と思った。
被災地でも人々には大波乱の人生が沢山あった。写真は志津川地区の本浜の自宅前から陽の沈むのを見た。周囲は地盤沈下で海水が入り、家々は何も無くなった。
CIMG2042ちば
今日、南三陸町においでになられた皆さんには突然の雪に驚きの事でしょう。春の始まりの4月頃には最後の雪があります。今日がその日になりました。まだ油断禁物です。
志津川仮設商店街の「田中前」さんに行き、海鮮丼の写真を撮るお願いをされました。写真は「アワビ」の1個を盛り合わせた、田中前の「特撰三陸あわび丼」です。見ての通り多くの海鮮がこれでもかと載り、特産の蒲鉾なども添え、海鮮の下には、南三陸特産の「メカブ」が引きつめられている。その他にも「三陸宝丼」、低価格の「まぐろ丼」850円も準備している。元気な奥様と、気風の良いご主人が二人三脚で頑張っている。
最近出店した「田中前」さんです。ご来場の時はお声を掛けて下さい。写真は一番おすすめの「特撰三陸あわび丼」でする。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 13:23 】


TOP