FC2ブログ

ARCHIVE - 2012年09月

2012
09/18

風雲急を告げる


巨大台風が沖縄や九州・四国に爪痕を残した。熊本では大潮と台風の低気圧が海水を押し上げ、最大で「177㎝」も海面が上昇した。
やはり南三陸町も大潮で本浜・十日町地区は、海水が被災地に押し寄せ、川も堤防いっぱいに増水し、側溝から溢れ出て町の至る所を濡らしていた。今日の通勤道路に多くの「カラス」の群れに異常を感じ、何もなければと祈る。
今日の写真は土曜日に父と仮設に向かう時、そうない山に浮かぶ豪快な雲、最近の空には今まで見たことの無い雲が多く見られる。心配性な私ではあるが、一つとして同じ事のない「雲の魅力」に、何気なく空を見上げシャッターを向ける。南三陸町の皆さんに「上を向いて歩こう」を思い出してもらいたい。あの素晴らしい時代が必ず来ます。
連休も終わった。「敬老の日」、私は何も両親にはしなかった。普通に暮らす事が幸せと今思う。「何がくっべが」、父はまだ物への執着があるようだ。仮設に物資が少し届いた、まさぐるように袋を開く姿に、何もする事が無いための行動と、私は分析するが。
子供の「いじめ」が7万件を超えたと言う。65歳以上が3000万人を上回った。22年生まれの「団塊の世代」が65歳を迎え、国民の三分の一が高齢者となった。税と社会保障のバランスは、少子高齢化へと日本の社会体制を、今から改善の道へと向かわないと、将来への不安は増すばかりです。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:14 】


TOP