FC2ブログ

ARCHIVE - 2012年09月

2012
09/16

介護1


登米市からの母親の「入浴サービス」が来る。もう半年以上にもなるが、やはり入浴は気持ちいいと言う。仮設での生活ならサービスを受けられるだろうか、疑問に思う。サービスからの前日の「明日よろしく」は毎回の連絡、しかし、親父の携帯は繋がらないという、こんな事が多く、私に転送され連絡が入るが、私からの電話も不通である。非常時の連絡は、固定電話に2コールが私の家のルールにある。
この写真は私の被災からの復活への原点でもある。自宅・会社の全てを失い、車と両親が残った。もう一つは兄弟・親戚であり、友人という人との繋がりである。
選挙もここから始まり被災後のスタートも、ここを拠点として町内を朝から晩まで動き回った。少しの落ち着きが今あるものの、再建の進まない南三陸町、住民からの意見の集約、
行政への訴えや抗議に近い私の発言は、こうした情報の収集から始まっている。
町民の声だけでなく、来社してくれる町外の人の情報も欠かせないが、ネットでの情報収集は、同僚にはない引出しとして、新鮮な質問となる。
今日は父親も入浴したいという。1か月ぶりだろうか。また、民主党の「政権交代」が始まった日だと言う。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:06 】


TOP