FC2ブログ

ARCHIVE - 2012年07月

2012
07/01

あの光景忘れない


昨日は天王前から十日町の現状況を伝えたが、被災翌日アリーナから東山へ当時のドコモショップ前から、新井田川を通り十日町の国道45号線を望んだ。平らにみえるが瓦礫が散在している。歩くには津波の痕跡が町の各所にあり、海底のヘドロが陸上に撒かれたような光景が、写真をとおしても理解できるだろう。
現在友達の相談を受ける事が多いが、話は自分の「肥し」にしている。昨日も今考え心配している事への、不安を友達の経験談から、1時間の話の中で安堵感を貰った。
2日間友達の相談にものった、と言うか話を聞き、私の知人から常々聞いている話をした。友達は「言うとおりにしてよかった」「話聞けて良かった」と何回も感謝の言葉をくれた。当たり前の事をしただけなのに。
今日はお昼にお客さんが東京から来る。初対面ながらまだ一度も、話もした事がないし、顔も見た事がない。もしかすると私の今後に大きなパートナーとなる人かも知れない。
毎日が人との出会いが今ある。「内弁慶」の大人・家族が増えている気がする。こどもまでもがその影響を受け、かわいそう!と感じる。社会に大人になって必ず、あの時の傲慢さが何の意味もない事を知るだろう。私もそんな時があり、多くの後悔の中で今がある。成功した人間はこんな事は考えないだろう。が永続繁栄はない。
「我欲」「保身」が民主党の消費税法案の反対にはあるい言う。将来の社会保障が目の前にあるが、無駄をなくす政治改革もぜひ進行させてほしい。自分のためならなんでもする時代となり嘆かわしい。
午後1時からは歌津に行く。また誰かと会える事を楽しみに。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:01 】


TOP