FC2ブログ

ARCHIVE - 2012年05月

2012
05/12

春の仲間たち


今私は被災し町内から山中にある牛舎の一部を改造して、ここに工場として稼働させてもらっている。
春の訪れを告げるタンポポが咲き乱れ、ホトトギスが鳴き、「キーキー」とかん高い知らない野鳥の声が、朝の始まりと共に始まる。田植えも始まり夕方には「ゲロゲロ」とカエルが鳴く自然いっぱいの場所で、仕事ができる事、今まで体験しない環境での仕事場に満足をしている。
仕事場はサッシで密封されているものの、虫たちの来客がある。昨年のように今年も「カメムシ」が大発生している。この場所はなら当たり前の事であるかもしれない。昨日は20匹以上もペットボトルで捕獲した。またハチもたまに入ってくるが、昨日は「オオスズメバチ」が印刷工場へ、丁重に外に送り返した。四季折々の来客に自然観あふれる場所で仕事をしている。
昨夜は志中道場で、柔道と剣道が同じ日の練習日となった。スポーツの愛好家が一同に会して汗を流した。「戸倉剣道」は一名ながら、昨日は志中剣道部から10名が参加しての練習となった。指導者二人で、フル回転の稽古に良い汗をかく事ができた。中学生は明日「利府」で錬成大会がある。練習不測の危機感を感じ、練習に参加したのだろう。
今から志中の剣道を見に行く。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:47 】


TOP