FC2ブログ

ARCHIVE - 2012年03月

2012
03/22

色々


昨日は「チリ国」から大統領が南三陸町に御出でになったという。志津川中学校と志津川高校も訪問した。被災後も志中には大使などの「チリ地震津波」との関連からの訪問だった。志高へは何で?というと、被災後に生徒の玄関の向かって左に、モアイの石像が設置されたからなのだろうか。
こないだの卒業式に行った折に発見した。志高生が「モアイ缶バッチ」を、被災地からの発信と支援の輪という意味合いを持つ、作品の考案があった。一度皆さんも母校「志津川高校」に出かけたら見て欲しい。町内に建設された松原をはじめとする、二つのモアイは津波により破壊されている。今はモアイ像としては高校にしかない。
ある先生が「モアイ」の意味を説明してくれた。「モ」と「アイ」の二つの意味があり、未来へと向かう? だったかな。今後も「チリ国」との交流は、今回の事を通しても又深い「絆」となった。
高台移転候補地からの「遺跡」の発見で、造成・建設が遅れている南三陸町、「旭館」をはじめとする、古い遺跡が町内全域に点在している。大久保の茅葺の家も文化財として四国に移築される。今年の大雪は、地震により崩壊しかけたが間逃れ、今度は雪の重みの倒壊を防ぐため、ミドリの覆いで現在は保護されている。
歴史との出会いを大切にしていきたい。、
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:19 】


TOP