FC2ブログ

ARCHIVE - 2011年10月

2011
10/25

太陽は見続けた

2011-10-25 06.20.00
淡路より紀伊半島からの太陽を望む、南三陸町からも同じ太陽が昇っている。行政の危機管理の想定外への対応は難しい事を再確認し、自然災害・異状気象への市民を守る対策は、国の指針に従うしかない。と言う反面『住民防災意識の向上』を語っていた。
我が町に帰り新たな意識のもとで、復興再建を行政に生かしたい。阪神淡路の大震災は記憶に生々しくあるが、我が町とはまるで違う、活動を参考に復興の迅速化が、最優先と感じる!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:25 】


TOP