FC2ブログ

ARCHIVE - 2011年09月

2011
09/23

またの試練

110923_061537[1]
台風一過の眩しすぎる太陽の輝く朝となりました。しかし、台風の爪痕は町のあちこちに広がり発生しました。戸倉地区の水源地である、在郷地区も台風被害をうけ、戸倉一帯がまた飲料水の断水になると報告された。西戸地区は孤立仮設地区に現在なり、山道のう回路は各所で崖崩れで、復旧を急いでいる。
南三陸町でも昨日は町内一円で、冠水・倒木などで海岸線なども各所で通行止めとなった。地震津波被害を受け仮設での生活も大雨により、雨漏り雨の流入など再度の天災で、更なる試練と今なっている。宮城県の沿岸地域の被害も甚大で、避難指示も1万人にも及ぶ、比べればまだ南三陸町は、町の緊急対応で住民生活はもとに戻れそうだが、戸倉地区の断水は、震災後の苦悩の再来となっている。
昨日は被災後はじめて、剣道の防具を着用して志津川中学校で、剣道指導を行った。共に竹刀を合わせることで、子供たちの一生懸命さを感じ取った。この子らの笑顔と無邪気さをそのままで、被災を乗り越えさせる、義務が私たち大人にあります。唐桑での新人戦には一つでもいいから、何かを剣道の試合から得てほしいと思う。
今日は殉職になるまだ不明の南三陸町田生教育長の葬儀に「美里町」に行く、小牛田出身で剣道の先生として当地域で教え子も多く50代を迎える。合掌。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 07:20 】


TOP