FC2ブログ

ARCHIVE - 2011年08月

2011
08/14

鎮魂花火

2011-08-13 19.34.15
戸倉荒町からの七時過ぎの帰りがけ、志津川湾には大輪の復興花火が輝き、途中の林漁港に寄り道、港には多くの地区住民が集まり、瓦礫の上に広がる打ち上げ花火を、色々な思いの中で見つめる!
テレビで星空に輝く満天の星に、幼い子供がおじいちゃんは一番輝くあの星になったんだね!と、引き波で海に散った多くの命の上での花火に、場違いと開催を否定したが、復興への力に!鎮魂の願いを込め!ひとつの区切りにと、様々な思いがこの花火にある。
志津川市街地には警備員を張り巡らして、警察署の方の瓦礫での花火は危険!何もない事を私も願った。
御盆では多くの津波被害者に手を合わせた!また、行政の同級生の職員への焼香は、仲間の働きを最後の勤務の姿を伝える義務を感じ、子供たちに奥さん家族に伝えた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:2 | TB:× | 18:38 】


TOP