FC2ブログ

ARCHIVE - 2011年05月

2011
05/23

こんなに綺麗なのに

2011-05-22 08.58.13
今日も45号線から志津川湾を左手に見ながら、戸倉の荒町に準備中の仮営業所に向かう。週末の25度に達する青空の下に紺碧の海がある。
あの日の事がなければ多くの人達に愛される、世界一と私は思うリアス式の南三陸町の自然美がここにはあった!今は水産業の養殖の色とりどりの浮き玉や、幾何学模様の養殖施設のない、志津川湾が広がっている!
こないだまでは行方不明者を探す船やヘリコプターが海上にあった。最近の状況は瓦礫撤去の募集があり、1日12000円が支払われるという。失業や生活困窮の仮設暮らしの生活に大きい力となる、行政の支援策である。
気仙沼の階上の町並みの直ぐそこが海なのを初めて知った。向かいの大島の山並みが見えるが、道沿いの瓦礫はまだ手付かずだった。今日の夕方のニュースで、大型船の上陸したままの船をクレーン車で、海に下ろす光景があった!
南三陸町の二つ造船所も復興の歩みを始めた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 18:48 】


TOP