FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年09月

2010
09/13

一転


志津川小学校跡地にある「くろしおグランド」がある。現在は行政職員の駐車場や託児所があり、その他に「ゲートボール場」「グランドゴルフ」があり高齢者のスポーツと交流の場となっている。9月3日のゲートボール大会開催日は9月というのに34度近くまでの気温に、屋外でのゲートボールはさぞかし身体に応える中で、元気な皆さんの姿を見て、自分も健康の為のスポーツは継続しないといけないと思う。近い年にこの場所は「保育所」「図書館」の複合施設場所となる予定だ。
 その中に中学校時代の恩師が2人、審判と進行役の役員として、仲間の高齢者の先頭に立ち頑張っておられた。逆算しても75歳以上だろうか、私は3年担任として塚本先生が、1年からの国語・社会?として西條先生が、その会場で選手・世話役として活動されていた。当時と体形もほとんど変わっていないが、先生方より自分の風貌が大きい!

 昨日は今年の夏から一転、大雨注意報が県内の地区で発令された。秋の色々な行事にも影響がでたが、何とか予定どうりに実行された。「雨にも負けず風にも負けず」である、私も同級生仲間との行事で岩手県まで出掛けた。あいにくの雨模様ながら、同級生仲間とのしばらくぶりの親睦交流を楽しんだ。
 この日は「南三陸町楽天応援」があり、大型バスにてクリネックススタジアムで楽天の試合観戦があった。雨天が心配されたが「我が町」の応援の回があり、1回の4点の先取されるもその後9点を取り、逆転勝ちで連勝となった。南三陸町の応援団の力が楽天選手に伝わったかのような試合だった。
 我が戸倉剣道スポ少の中田の「八幡神社奉納試合」があり、戸倉の小山光夫6段の引率で、大会に参加する事が出まきした。試合は境内での「野試合」という事で、外で裸足での子供達には初めての体験でしたが、雨により体育館での大会になったと思います。昨日は歌津地区、今日は入谷地区での「敬老会」となります。土曜日の好天から、この二日の天気模様は雨とあり、参加者や関係機関・団体の御苦労に感謝申し上げたい。
 また土日と仙台で「ジャズフェス」がありました。2年ぐらいは楽しんできましたが、今年の天候は参加者・見学者は大変だった事でしょう。前にもビルの軒下・そして雨の中でのコンサートだったと思います。私の先輩たちも2人駆け付けたと聞きました。恒例となっているイベントへの、聴・見・踊るのジャズ参加は、待ち遠しく楽しい物です。皆さんにも是非参加して欲しいです。

 「家庭は危険がいっぱい!」、体調を崩し家庭で生活していた「谷啓さん」、階段で転び、脳挫傷で78歳で亡くなった。まだ平均寿命に達したばかりの、予想だにしない事故死だった。クレージーキャツのメンバーが一人またひとりと欠けていく。メンバーの悲しみは「仲間の死」として強い心労となるだろう。仲間のの死は今後私達にも降りかかる、私は幾度のない経験から「天命で、仲間の分まで生きる」が考え方だ。民主党党首選が明日となった、10人の議員が全国に飛んだという、「議員特権」を使っての行動なのだろうか?交通機関のフリーパスは使うのか? 世間が不況・困窮している中での、政治の空白に経済関係者・国民は怒っているのに!民主党の信頼は減少していっている気がしてならない。「我が町」はどうだろう? 
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:52 】


TOP