FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年08月

2010
08/12

政治家と金の落日


国会の暴れん坊「ハマコー」こと浜田幸一が背任で逮捕された。「私は何も言いません!」と言う。こんな人間はしゃべり始めるとぺらぺらと話す気がする。
 元衆議院議員として紹介され7期も議員をしていた。国会でイスを投げ、イタイ・痛いと大きな声での「パフォーマンス」。良くある政治家でもあり、良くある「格好」ばかりの、初心を忘れ「金」に溺れる政治家の終末でもある。
 現在は「20億の借金」「自己破産」と、テレビでの過激な発言には今の自分の謙虚さの「微塵」も感じられない。「歯に衣着せぬ発言」の人物と紹介もされる。長男は大臣にもなったが、パフォーマンスが目立つ父親は7期でも「大臣経験」はない。国会議員は人を見る目はあるとも言える。
 二億円の「背任」には親密な人間関係が見え隠れする。自分の株券を2億で買ってもらい、その社長も一旦浜田に株券を帰した。これは信頼の上のやり取りと思う。その預かった「株券」を売却し2億以上の金を手にし、「モンゴルの金山」への投資に充てた。議員時代にアメリカのラスベガスの「カジノ」で1億以上も負けた、議員出張?での「ギヤンブル問題」があった。簡単に多額の金を手にすると人間は金銭感覚の異常となる。

 私はまだお金への余裕はなく、25日の給料日の金策に追われている。この事で「お金のありがたさ」をしっている。ギャンブルに一時期はまった「パチンコワイド」からの撤退は、20年にもなる。その時は「ピークで60万の借金」だった。大分ワイドには貯金したが、それ以上に多くのお金の大切さと、借金苦も体験している。一番思うのは「時間の大切さ!」を知らされた。若い時の人との出逢いと、行動・仕事は自分を大きくしてくれる。そして今の自分がある?

 1千100兆円も家庭にお金があり、研究者はそれを財源と言う、5年・10年後に消費税は上げる。こんな情況下で国の借金は900兆を超えている。ロンドン株式市場での円が「84.72円」となった。15年前の水準だという、グローバル化の中で海外での大企業の売上がある。円レートから「ドル」「ユーロ」仕立て、売上を想定している。売上向上でも1000億もの為替レートによる損金が発生している。売上は黒字好調ながら現実には「赤字」となっている、海外進出企業も多い。世界的にこの動きは避けれらないが、国内・海外、行くも帰るも大変な時代である。私は「自分の器」で生きたいと思う。今はもうアップアップです。

 世界的な異常気象の中で、今インドで大洪水が発生している。ここもに日本人の観光客が行っていた。日本人8人の旅行者行方不明となっている。国民年金加入者が6割を割り、「59.98%」となった。4年連続であり、80%で年金制度が維持できるのに。今後益々収入不安定が続く、パート・アルバイトの増加で、加入者増は絶対と言っていいほど、現状では無理です。

 「我が社」は今日で終わりです。私が信頼できる従業員が未だ足りない、私の身勝手さに付いて来れる方はいないのか?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:56 】


TOP