FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年08月

2010
08/09

恋い来い祭り


歌津恋来い浜祭りは11時30分のオープニングながら、すでに駐車場は満杯の大盛況となっていた。歌津中学校の演奏から、名足保育所・伊里前保育所の、炎天下の中での元気な踊りに父母がカメラ・ビデオを向けていた。次に名足小学校・伊里前小学校の子供達が、高学年の5・6年が全員ステージに、これでみんななんだ!と、今後の児童人口の減少が気になった。
 
 昨日は7時半にメガネを貰いに佐沼へ、土・日に三浦眼科さんは営業している。これは平日にいけない人が多いためで、南三陸町の「日曜当番」とは違う。午前に貝原絵画展のチケットを販売に、心温かい高齢者に頭が下がり「どうぞ見に来てください!」とチケットを渡した。その後に「サンオーレ海岸」に行き、祭り明けの今日の海水浴客の入り込みを確認、先週の混雑からは落ちたが、午前の時間これから多くなる。今日も暑い! 歌津長須賀海岸は広い砂浜で、「バーベキュー」をしているグループが多くいた。志津川とは浜辺の活動の自由?がまだあるのだろうか。今日の朝のテレビで「酒のみ海水浴客死亡」と報道、危険な行動だけは謹んでもらいたい。自分は大丈夫は「ウソ!」です。

 帰ったら急ぎの仕事が3件も入っていた。入谷の不幸は母親が喪主となっていた、順序というものがあるが「高齢化社会」は、そのルールを変えようとしている。息子・娘は生活のため身体の健康は二の次にが、この順番を狂わせている結果に繋がっている。お盆が近づき「高速渋滞」の帰省が始まっている。なにげに「米谷街道」の車が多いのは、「米谷インター」の開通によるものと思う。佐沼も行き方次第では10分前後時間を短縮できる、活用しだいで早くなる気がする。そうは言っても「スピード違反」はいけない! 経験者は語ります。

 お盆前の「夜釣り」を計画したのですが、船頭さんのお父さんの「初盆」今年は忙しいという。電話を入れたら「今夜行くけどどう?」との誘い、勿論昼間の疲れはあるものの、その誘惑に乗ってしまった。こないだ竿とリールを海底に落としたので、釣り道具がない。歌津の千葉釣具に行き「リール」を2個準備した、6時30分の出船ギリギリまで、仕事をしないといけない状況が昨日はあった。取りあえず親戚からプレゼントされた竿を、この夜から使う事にした。荒砥沖に一発目の釣り糸を垂れた、私に初めに来た!合わせると「ボキ!」、おろし立ての「芸術竿」が真っ二つに、乗船の仲間からは「大笑い」、今年の「夜釣り」は何かが起こる判らない?遠く歌津の方向では「花火大会」の音と輪が、船上からも見えるが、この夜はガスがかかり「今一つ」だった。

 釣りの釣果は? 言うまでもなく私が一番で「15本」も釣り上げた。今年は志津川湾の「穴子夜釣り」は何処でも誰でも釣れる。全員で良型を50本は釣り上げた、サイズもまあまあで結構楽しめた。11日に予定した三一会の夜釣りは、盆明けに行くこと船頭と約束をした。とにかく時間に追われた一日だった。

 昨日はもっと何かがあった気がする?が余り色々有りすぎて思い浮かばない。 今日も多忙なお盆前の一日になりそうだ。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:42 】


TOP