FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年08月

2010
08/08

子供たちから力を!


昨日は脱力感・倦怠感に襲われ、熱中症の諸症状?が出たような気になった。これは暑さによる扇風機の浴びすぎか、一つしかないエアコン室での、暑さと冷えの身体の体温調節不良の為?また疲れた身体での車のエアコンと外気の温度差による事の、不良と思う。
 行政区山車の町内巡行が場所がよく判らなく、全部を見れなく。特に「五日町行政区」の拘りの「ねぶた風の飾り」を、ぜひ写真に納めたかった。「トコヤッサイ」のコンクールの指定通り発表は、3時30分からながら、スタートからゴォールの本浜のタクシーまでの、到着時間が妙に早く、志中生全員のパフォーマンスが見れなかった。2時30分のスコールのような突然の、大粒の雨には驚き、暑さの多少の軽減となった。
 写真は「黒龍会」のトコヤッサイの子供達、私の体調不良はこの子達の元気に吹っ飛ばされた!この暑さの中の踊りに、通りの観客からも声援と拍手が起こり、見ると「黒龍会」は五日町・場場など一地区にとどまらない、メンバーの踊りに感動した。今年も大賞は私の審査では「黒龍会」だろう。人数・服装・協調性・親子共演など、この団結力は他と明らかに違っていた。8組?参加の皆さん「ご苦労様」しか言えない。今年の猛暑を吹き飛ばす「踊りのパフォーマンス」、酔わされた30分でした。
 会場の通りの観客の声に、少ない山車とトコヤッサイ踊りの、進行を指定の松原から本浜の所まで、一揆に展開してくれたら、もっと豪華なパレードなのに!との声に同感した。盛岡・高知の指定場所に連なる「踊り」は豪華にして壮大だ、毎年開催の二つのイベントを、興奮のままの行列で見てみたい!が要望だのだろう。パレードの切れ目は興奮を切らしていまう。地区で精魂込めて作った「山車」「パフォーマンス」を総て堪能したい。この感動には町民ももっと応援してくれる。「寸志」も多く振る舞われる「機会」「場面」を作り、参加者と主催者そして観客が一体となった、心躍る「志津川湾夏まつり」もいいのではと思った。
 実を言うと体調不良から今年は撮影を止めようかと、心の底から思った。それくらいの「倦怠感」に一瞬にして陥った!身体の不調は人間の精神まで影響を及ぼす。でも良かった見れてが実感です。色々参加せずに言うことは申し訳なく、観客の参考意見として聞いて頂きたい。どうしたら参加者の気持ちと観客の心が繋がるかだと思います。確かに繋がったが「もっと!」が希望です。

 今日は11時30分から「歌津浜恋い夏まつり」です。今日の天候は「32℃」を予想しています。子供達の踊りのパフォーマンスに酔って来ます、駐車場はきっと一杯でしょう、早めに行きたいとは思いますが、会場には日陰がありません。皆さん暑さ対策を是非欠かさないで下さい。気を抜く過信が「熱中症」となります。昨日も救急出動があったようだが(消防署に救急車がなかった)、くれぐれも気を付けてほしく、お祭りは笑いと喜びそして感動だけでいい!

 昨夜の花火大会では良い写真が撮れました。この暑さゆえの「大々観客」の驚きと、風のあったせかい「花火」が綺麗だった!久々の大空の演武でした。夏は暑くないといけないのですね! 今からまた佐沼にメガネを取りに行きます。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:39 】


TOP