FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年08月

2010
08/07

潮騒


今日の目覚めの窓からの風景がこれだった。南三陸町の「我が町」は本当に素晴らしい、自然・環境・食べ物・人・・など、是非この地で「第二の人生」をと思う。町の取り組みでは「田舎暮らし」「婚活」などに支援事業に、町民からのアイデアで人口減少の策として、行ってはいるがなかなか難しい現実がある。何処の自治体も同じで、独自の発想で発信し他の地域連携で、国全体で取り組まない手といけない問題です。

 昨日また不吉の前ぶれ?「メガネの紛失」が、ここ2.3日続いていた。老眼・乱視・近眼で仕事には手放せないアイテムとなっている。従業員を巻き込んで捜してもらったら、目の前の窓ぎわに置いてあった。「助かった!ありがとう」で一段落と思いきや、仕事場で作業中に落とした物を踏んでしまった。このメガネはこういう運命にあったのかも知れない?!
 佐沼に今朝お願いしていたので取りに行った。明日しかできないと言われ、又明日佐沼に行かなければならない。7・8日と南三陸夏まつりなのに、ついていないかどうかは?別として、自分なりに楽観的にこの事件を捉えている。この性格だから「ウツ」に陥る事だけはない。釣り竿・メガネ・仕事とトラブル続き、不運はこれで「えんずこまんま!」としたい。

 昨日の多忙はピークとなり、しわ寄せが身体と頭にきた。夕方は6時半の剣道で、この暑さの中で「防具」を付け40分さすがに疲れた。6時からの「勉強交流会暑気払い」は1時間だけの参加だったが、良い時間を過ごせた。民宿の大きなお風呂で身体全部を洗い、剣道の汗と臭さを取り除く事ができた。就寝は民宿の奥様が私の話をじっくり聞いてくれた。夜の「潮騒」・・・うるさい!20メートル先がビーチである。さすが海岸は海風でエアコンなしでも大丈夫だった。朝は少し疲れた身体へ昨夜の「ビール」効きました。少し落ちついてから佐沼に向かった。「酒の次の日残り飲酒運転」が問題になっています、身体から酒が抜ける時間は個人差があり、深酒飲みの方は気をつけましょう!

 佐沼への米谷大橋の塗装の型枠は未だ取れていない。落下死亡事故の為だと聞く、安全ベルトなしの事故、慣れ・油断が要因と思う「安全第一」が一番です。今日の気仙沼の「三陸新報」に三陸道は「志津川トンネル」を優先に!と報道されていた。小森地区の特設材木置き場や入谷採石場の脇の森林伐採・ユンボによる山肌の整備は、三陸道開通への準備工事事業と思う。遅れるとは言っていても間違いなく、高速道が「我が町」に歩を進めている。開通前のこの5年間の裏のない、町の環境整備を行政にお願いしたい。一分の人間への利益の追求・なれあいは町民にとって、何の恩恵も発生しない!

 この2日間は大切な時間となる!有効活用に徹したい、若い雇用を図りたいが会社としての「瀬戸際」いまあると、位置づけている。常に危機を頭に置いている事で、いざと言う時の対処ができる。皆さんは大丈夫?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:58 】


TOP