FC2ブログ

ARCHIVE - 2010年06月

2010
06/20

同窓会


志高同窓会のポスターを町内で目にする季節となりました。今年は7月9日に高野会館で午後6時からと言うことです。会費は4000円ですが、新入会員は「無料」ということです。7月9日の金曜日に参加できる、志高卒業生は限られています。しかし、多くの卒業生をお待ちしているという事です。
 干支の順番にその年の卒業生が「幹事・世話役」として、同窓会が開催されます。志高ブラバンの演奏の「菅井先生」が、私達が役回りの時は素晴らしい「コンサート」を披露し、私達の仲間の司会や歌で、その時を盛り上げた事をいまでも思いだします。
 今日は7時に家を出て今さっき3時に「学年別剣道大会個人代表戦」と「級審査会」を終え帰ってきましたが、歌津中で開催されての引率でしたが昨日の夜の疲れで、身体が重い感じです。子供達の頑張りもさることながら、大会終わっての両親の所用もあり、慰労会は落ちついてからという事となりました。みんなさん日曜でも多忙な日々に驚いてます。
 「戸倉剣道スポ少」の結果は団体が3位で、学年別では5年男子が優勝・6年男子が2位・5年女子が3位と、今年も子供達にとって輝かしい成績となりました。歌津伊里前地区周辺の「道合剣道教室」の高成績ばかりが目立つ大会でした。道合のレベルの高さと人気による団員の多さが、将来の益々の団の発展となる事でしょう。又、名足地区の「雄飛剣道」も団員不足で、今年は4人だったものの新年度に7人の入団となり、今後に期待が生まれました。志津川剣道教室も5人からのスタートです。
 級審査は全員合格で、素晴らしいと審査の先生が褒めていました。名足の最知7段・本吉の斎藤7段・戸倉の小山6段の審査でした。地元に有段者の多い事に将来の剣道の未来の拓けている感じを受けます。
 その為には人口・人材の確保・育成、剣道人口のみならず、人口流出防止が町の大きな課題です。町には剣道に取り組む子供達が大変多いことを町民の皆さんも解ってほしい。
 3時頃から今、雷と大雨です。今日はベイサイドアリーナで、「踊りの祭典」がありました。帰りの文化協会の会員さんの着物での発表披露にこの天候で帰りが心配です。又、気仙沼市民会館での自衛隊のコンサートも昨日ありました。スポーツ・文化芸能の盛んな町として、町民の来客としての応援が何よりも必要です。時間があったら覗いて見て下さい。一人増えたのは「我が社」の従業員が取材で出掛けています。初めてのアリーナだという、是非こうした活動の輪を広げて行きましょう!
 今日はそういう訳でブログ更新が遅れました。悪しからず!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 16:23 】


TOP