FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年12月

2009
12/17

クリスマス


クリスマスの準備はおすみですか?
 知人たちには小さな子供達が沢山います。自分には子どもがいないので、以外と知人の子ども達への「プレゼント」を考える。予算・今はやり・・・子どもの笑顔が最大の喜びです。
 仕事・家庭・今に追われる中で、何かの「安らぎ」を求めます。純粋な子供達の「嬉しい!笑顔」が救いとなっています。
 南町の「おさかな町とうり」の産直の店が昨日「オープン」の記念売り出しを始めました。地域の農産物と海産物の両方を大々的に販売する場所として、今後の方向性と活躍を期待している。年末商戦の「おすばで祭り」などの町・漁協とのコラボで、おさかな町どうりの周辺の「店」の活性化にも発展すればと願っている。
 クリスマスを前にお菓子店の「ケーキの申し込みチラシ」を目にする。5店舗が現在は「我が町」にあり、独創性・独自性を全面にだし、静かな商戦を展開している。町民の不景気はどん底の中にあり、節約!節約!ばかりが聞こえてくる。子供達が一年で一番楽しみにしている「クリスマスイベント」にも影響がでそうだ。
 私は地元での消費を常々考えている!仕事でお世話になった人には、地元の商品をと「他所の商品」は極力避けた。こないだは「襖の張り替え」を知人に頼んだ。とにかく地元消費額が小さくても「町の活性化」となる。また、今は町内の近場の移動にも「自転車」を使い、先頃「新車を購入」した。
  話は「ケーキ」に戻るが、ショートケーキは雄新堂さんなら「和栗のモンブラン」、兼田屋菓子店さんなら「ボストン」、山清さんなら最近新商品の「ロングエクレア」?がプレゼントとして、私は選んでいる。今度は歌津地区のケーキも是非リサーチしたい。
 人との交流・コミュニケーションは「頭の体操」で、忘れがちの頭を活性化する。最近の町民の方との意見の交換は、自分の老い?防御の精神修養でもある。今日は誰と・・・しようかな?
 昨日のブログも「直配」の書いて、誤字です。「直売」が正解で、気づくだけも成長です?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:3 | TB:× | 12:57 】


TOP