FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年10月

2009
10/16

災難


毎日がドキドキで何が起こるか不安です。
 昨日は携帯の写真のパソコンに転送異状が起こりました。次にパソコンがおかしくなり、ウイルスが侵入?かと思ったけど。次に仕事用のモニターに異常があり、ベテランと新人スタッフの二人が取りかかりましたが、モニターは結局故障と確認し、代用品をメーカーにお願いした。
 まだ大きい障害は発生していないものの、車での移動に何が起こるかわからない!昨日ウジエ前で「自転車も守ろうマナーと交通ルール」と題した、メツセージの垂れ幕を交通安全の人たちや警察の人が啓蒙活動をしていた。高齢化が進む「我が町」ご老人の自転車での買い物が増えている。我が家も87を過ぎた父親が息子に迷惑掛けまいと、1キロのスーパーまでの道程を行く。自動車に迷惑掛けまいか?心配し「社員の乗せてもらったら」という。最近甘えて乗せてもらっているみたいだ。事故は加害者も被害者もどちらになっても大変です。
 今5時だけど、向かいの道から「中国語」が聞こえてきた。随分早い出勤に驚く、牡蠣剥きの人はもつと早いが。生産者から消費者までのコストの経過をやっていた。100円で消費者での販売価格が、組合・仲買・市場と中間での経費を引くと、30円が生産者分だという。生産経費は負債となる。これが第1次産業には多い。政府の農家の米も、政府が指事した米を作った場合、生産コストと販売コストの差額を補てんする制度を実施するらしい。この経費が1500億?にも予算を必要とする。
 販売方法に「カギ」があると思うが、ひたちなか市の社長と生産者との取り組みを、次紹介したい。
 また陽が登ってきた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:30 】


TOP