FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年07月

2009
07/31

梅雨明けは?


明日からの「夏まつり」の天気に泣かされそう。
 週末の天気予想がコロコロと変わる。先週・今週と曇り・雨・低温と厳しい夏の観光状況となっている。海水浴への客足は散々なもので、サンオーレを通度に思う。「海の家」の出店料も重荷となり冷夏が憎いだろう。民宿も「キャンセル」が続いているらしい?週末のお祭りに合わせ、南三陸町の海と海産を楽しみにしているが、これでは子供たちの「海遊び」ができない・寒い・雨ゆえのキャンセルなのだろう。まったく羨ましい天気である。
 「ロッカー川村カオリ」が38歳で「乳ガン」からの転移で亡くなった。名前は知らなかったが「ZOO」の歌詞「愛をください・・愛をください!」をよく歌った。この歌のシンガーだった。寂しい・悲しい歌で、愛に飢えていた子供時代を歌詞にしたらしい。ロシアと日本人のハーフで、子供時代に「いじめ」体験をもつ、小中といじめはその内終わると思いっていたが、最後まで続き「歌」で自分を捜し表現してきた。その支えに愛娘「るちあ」7歳がいる。発症から5年間戦い続けた。ガンに耐えてのコンサートを続け「愛をください・・・」と、このメッセージは愛娘に子供たちへだと思う。離婚し「るちあ」が今後を生きる上での誌・言葉には、何かにぶつかったら、逃げ出して・我慢しないで・プライドを持たないで・・・・等々、我慢しないで!と。自分が経験で辛い事からの、対処の仕方と心の優しい「女の子」に、普通でいいんだから、とのメッセージに私は受け取った。総ての人間が「愛を向けたら・・・」世界平和に!
 とにかく今年の夏は「観光立町」を目指す「我が町」とっては、観光協会が法人化となっての「厳しい試練の夏」になりそうだ。農業・漁業の「一次産業」の堅持が、常日頃の町の基盤産業と考える。今以上もっと町の取組が必要なのだが。町の方向性と力の入れぐわいに、疑問を感じる。
 商業出身が議会・長に多い事と、海・山の事情を知らない人々が、「政」をしている為のように感じるのですが、皆さんどう思いますが、海・山を駆け回った、都会を知らない自分には「我が町」の良い部分が良く見えるのですが、開発ありき自然を総て観光に?はない。
 とにかく明日からまつりです。今年は「兄弟会」を観洋で1.2日と不参加です。両親の「米寿」を迎えられる事、家族兄弟が集まれる事の、幸せを感じてきます。お天気が?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:33 】


TOP