FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年07月

2009
07/11

7月7日


29歳のジュエリーアーティストの愛娘の死、どう受け止めればいいの?
 「七奈美さん」が7月7日の天国への旅立ちです。素晴らしい両親・兄弟に囲まれ、昨年11月に結婚したばかり、7が3つも!運命なのか?
 1月に気管支炎との診断で、薬の処方により仕事でハワイへ、帰ってから咳が未だ止まらず2月に再度診断、こんどは「肺炎」だとの診断。入院し精密検査を受け「小細胞肺ガン」と両親が告知された。母親は気丈に振る舞うが、「絶対治るという気力」なのだろう。若いゆえに進行が早く、次々と転移し治療は放射線治療しかないという。こんなに医療が高度化しているのに、こんな素敵な家族から、結婚してこれからという「輝かしい未来の終止符を29歳でのピリョードを!」、今をしっかり生きないといけないと痛感させられる出来事でした。
 そんな中で、人生が嫌になった「誰でもイイから殺したい」など、人生は不平等を感じる。自殺者は例年3万人ぐらいいる。今年は国内の不況によりそうとう増加するだろう?生活環境・国の政策・自治体の借金が進み、国民サービスの低下が原因だと思う。背伸びせず風土地域・背丈にあった地域生活を進めればいいと思うのだが。人間の野心・野望は、国を良くも悪くもするようだ!
 写真は「我が家」の菩提寺の大雄寺さんに行く、道すがらのあった色とりどりの「紫陽花」の並木です。白の花びら珍しく気に入り「シャッター」を切りました。皆さん雑多な喧騒の中に「癒し」のお裾分けです。こうした心の癒しは時間を自分で見つけ、時間を作らないと実現しない、怠ると心の病へ!
 怪我をした未来の有望女性チビッコ剣士が道場に帰って来た。8月までは見学だそうです。志津川病院の「整形鈴木先生のご指示は絶対です!」。焦らずじっくり、自分にも言える事なのですが、なかなかそれができない、B型の性格かな?やりたいことは直ぐ、結果も早く知りたい。今しかない!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:15 】


TOP