FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年07月

2009
07/01

身体の休息


昨夜は観洋さんの企画に乗ってみた!
 民宿は結構出かけてはいるものの、近くにあって宿泊していないのが「南三陸ホテル観洋」です。開湯5周年としての企画で、地元の南三陸町の方々にも御出頂きたいと、「5500円」の格安での宿泊プランだった。期待は薄かったけど「大満足」の内容だった。
 昨日は月末で、集金が多数と仕事の段取りに追われた。夕方も5日の気仙沼での「昇段試験」の中学生が気になり、道場に出かけた。3年生が初段・2段に挑戦する。剣道の実技と形と試験がある。気になる所の指導にあたった。熱が入り過ぎ、5時前から6時過ぎまで形・実技を中心に、たっぷり汗をかきホテル入りを40分もオーバーしてしまった。
 6時20分にホテルに入るやいなや、部屋で「ビール」で乾杯である。7時からの食事、温泉である。食事は前回友達の食事会に誘われた時より、中味が充実していた。15品前後だつた気がするが、お世辞抜きで満足のメニューだった、「生ビール」もよく進んだ。そこで顔見知りを二人。4人のはずが突然の友人の姉の体調不良で、一人が欠席となり3人で観洋を満喫、50歳になると色々な事が起こる。だからこういう仲間の会を企画した。
 写真は「露天風呂」です。露天は綺麗で眺めも最高だった!露天からのんびりと土日に出かけた釣り場を確認した。大浴場へは入らず「露天風呂」を仲間と語り合いながら、くもりで靄にかすむ志津川湾を見つめているだけで、疲れが取れ落ちつけた。また部屋でビールである。
 この場所は実に別天地といえる。南三陸町志津川で最高のロケーション地である。準備された部屋も北の海側、朝朝日が!ない。しかし「カモメ」が窓際から迎えてくれる。朝食時また2.3人の町の人から声を掛けられる。「こんな5500円で観洋に泊まれる機会はないから!」と。
 平日、有意義な時を過ごす事ができた。朝食は「豪華バイキング」。もう食えネー
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:30 】


TOP