FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年06月

2009
06/15

視察


昨日は知人家族と5人で山形「サクランボ狩り」に出かけました。
 高速1000円を利用し「ETC」車に乗りかえで、三陸道から大和東北道から山形ジャンクションを経由し、高速を間違えたものの「東根」までの車の旅でした。天気もまずまずで気分の転換とストレス解消、「我が町」を一時でも忘れる旅としたのですが!
 東根の工藤農園は家族雰囲気溢れる果樹園です。お母さんが出てきて「今年は未だなんです。」と言いながら、早出のサクランボの木に案内してくれた。「佐藤錦」はやはり最高である。長雨のせいで生育が遅れているという。6月中旬から7月中旬と期間がポスターに書かれてあった。皆さんも是非出かけてみませんか。
 写真は「チェリーランド」です。サクランボに関したお菓子を全部凝縮した大型店舗、山形牛・漬け物・こんにゃく・さくらんぼは元より、各種果実の加工品が並び、寒河江にあり、年間とうして県外の観光客を誘致できる場所です。「我が町」にも海産物を一同に集め、紹介・販売する場所があってもいいと思うのですが?
 厚生省キャリアエリート女性官僚逮捕!このニュースには驚く、白山会のダイレトクメールに障害者郵便の偽造許可書を最終的に出した、当時の課長だという。村木容疑者は「障害者自立支援法」の制度の作成にも当たった厚生省の次官候補でもある。53歳のキャリアウーマンの失墜である。国会議員の陰もあるものの、「雇用均等・児童家庭局長」の立場にある現職の、厚生省の部局長の逮捕で、自民党・厚生省なにやっているのと、世間の風は益々「民主」に追い風となる。伸ばすにしても9月の衆院選挙で、政権は大きく変わる方向に「政局改変」に傾いた。
 「福祉を食い物に!」は鬼畜の諸行に思う。弱い物を助けるのが「日本の武士魂」。一体その風潮は何処へいったのが。カネキ中学校の下の冷凍庫前で「南三陸屋台村」開催らしい?地域活性化?個人紹介活性化?いったい方向性はどちらに?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:12 】


TOP