FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年05月

2009
05/17

寄木


歌津の寄木浜を見下ろす坂に鎮座する名前の書かれていない神社発見。
 今日は「第一回しろうおまつり」だったはずが、あいにくに雨になってしまった。テレでも仙台駅の「デッキ」で観光課?商工青年部?が、いろうおを食べに来て下さいと、大宣伝したはずなのに、寄木の石ずくりの神社のごりやくは何処に、初めて開催に試練を与えた?政への警鐘?町民が喜び平等に恩恵を受けられる、行政の対応がもっと必要では?
 「人から人」がの言葉が、報道でよく出ます。一つは「新型インフルエンザ」です。神戸市で3人日本初の感染が報道され、また5人が加わった。総て高校生である、渡航の事実はなく国内での「人から人」である。今日の朝も大阪府の栃木市で9人の高校生への感染が、厚生省から発表された。不思議なことに総てが「高校生」で、世界でも若者間での感染が続いている。空港での水際の進入の防御は0.005%には驚く、国内進入は時間の問題だった!神戸市では公立校の7日間の休校とし、人の集まるイベント中止、修学旅行・運動大会の中止となった。大きな経済効果のダウンが、日本経済に更なる閉塞感を抱かせる。過敏過ぎる反応はどうか?とも思うが「弱毒性」という事もあり、普通のインフルエンザの致死率と言われている。個人の防御予防体制をとり、今を凌ぐしか方法は無いように感じる。「我が町」への到達まで31には中総体来月には陸上大会がある。日本中の感染も時間の問題と思う。世界で現在8500人が感染と言われているが、実質は10万とも言われている。
 「人から人」の二つ目は、民主党の党首が、小沢から鳩山に昨日民主党の議員選挙で決まった。クリーンな人間なら岡田だと思うが、将来の日本の総理大臣となるには、カリスマ性や強固な態度・統率力に欠ける。鳩山とて同じだがその後ろに付く大きな権力をみる。政治とは一般国民の自分には大嫌いな「ドロドロ」感を見る。何処の地方自治にもあるのだろうが、権力者の思惑・根回しでしか「うまく回らないこうした政治」に嫌気を日々感じ続けている。
 でも昨日の運動会は天気が持ちこたえた。神様はこども達を見つめていたんだ!「きっと?」
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:58 】


TOP