FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年04月

2009
04/29

弱者の気持ち


お見苦しい疲れた顔を連休初日にすみません。
 昨日の晩ご飯の様子です。ホテル観洋のBBQで連休企画「ワンコインカレー」を賞味に行きました。具は志津川の幸のカキ・ホタテがごろごろ入ってました、私の口にはチョットしょっぱかった。私の連休の行動の一つに予定していた事に、母の介護を毎日している父をホテル観洋に「ワンコイン入浴」に連れて行く事でしたが、難しくなりました。今日はお付き合いのゴルフで30日は月末と多忙!どうしても時間が作れない。まあ、母の「デイ」の日にでも二人で入浴・食事を又計画してみます。「親孝行したい時には親はなし」と言うことわざを、常に思っていて簡単にできる事から。
 昨日は志中に来月30日の「中総体」の剣道指導に、7時からは商工会工業部会に、16名の参加ですが、会員数228名で6名の脱会と5名の入会でした。顔ぶれは半分が商工会仲間でツーカー友達、そんな中に私なんかは部外・新人類って感じです。とにかく行政・議会・商工・・・の仲間内の甘ーい体質、強き者が得をする・反対派は入れない!こうした体質からの脱却に一人で向かっていますが、「蚊の一刺し」にもならない雰囲気。商工会の「総代」への通知が来たので、なるひとがいないのかと名前書いてFAXしたら、Cさんが立候補されましたと「薄笑い」、もう一人はKさんを!これが事前に計画された「お友達会」のスタートと感じました。これじゃあ町の新改革にはどうよ?
 裁判員制度が6月から始まるが、弱者の意見が気持ちが反映されそう!良し悪しは別にして「どれが正解か?」となったら自分は不安である。学校事務員が女性教師を殺害した事件、26年経ち犯人が自首「バカにされたから殺した」と。刑事事件では15年の時効が成立、民事では20年が時効だが、今回最高裁の判決で異例となる「有罪」4500万円の賠償命令となった。加害者は「絶対謝罪しない」と、傲慢な態度に一般人が裁判員になったら100%有罪になると思う。「逃げ得は許さない」が弱者の正義感となって現れる。性格は変われない「弱い者がバカをみる」社会なんか、私は否定だ!
 昨夜のテレビで医療の進歩に驚いた!今は早期ガンなら治る事を各課の先生が示してくれた。脳外科の先生はテレビで何回も紹介されているが、脳腫瘍に名医として米国滞在、治療では一日5~8件の手術をこなし「連勝」を続けている、死を告知された人々が生還している。ヘルニア・閉塞症などの腰痛も機具や技術の開発で、なんなく先生方はこなす。食道ガン手術に特殊装置の大きさと、保健が効かない300万円の手術代にも!命の尊さはお金ではないが、自分のこれが発想です。
 弱い者を助ける人は格好がイイ!では蒼い芝に出かけてきます。なんだりかんだりでした、陳謝。
 
 
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:39 】


TOP