FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年04月

2009
04/14

伝える


何処か判りますか?ヒントは壁のつぎはぎです。
 金曜に大事件!の携帯紛失は仕事中に胸ポケットから落ちたらしく、紙の大判の間に潜んでました。携帯もバイブ状態にしていたので、電話しても聞こえなかったのです。多くの仲間から「見つかった?」とご心配いただきましたが、連絡教え申し訳ありません。
 携帯の依存度が益々深く、友達とのメールやブログによる発信で、近況報告は「会うことなく!」知り得るという結果となりました。果たしてこれが良いことかは別にしても寂しい。まして何処かに出かける時の連絡道具としては、現在欠かすことができない代物です。首から提げておこうかなー!
 仲間の突然の花粉症の原因が解りました。年明けの高温の為だと学者が分析したそうです。花粉は温度の上昇により、スギ・ヒノキ・ぶた草などと、移り変わり飛散するのだそうですが、今年は1.2月の平年以上に気温が高く、スキ・ヒノキなど全部が一緒に飛散そうです。これも二酸化炭素の放出によるオゾン層破壊がもたらす異状気象、温度の変化がもたらす自然からの「警告!」なのでしょう。
 昨日は23℃もありました。ボーと暖かさから運転していると、春の交通安全期間「駅前のお巡りさん」「荒町途中の測定」などありました。捕まる事はお金だけ、大きな事故による命の代償のほうが測り知れない損失と悲しさです。
 今日の一枚の写真は、清水小学校の左側の校舎の、「キツツキ」の穴のトタンのつぎはぎです。思い出は学校にありますが、取り壊され更地になったら「跡地の石碑」だけです。卒業生の夢の後です。我が母校はくろしおグランドの志小・福祉の里の志中です。アルバムと心の中でちゃんと残っています。よかったなーあの頃!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:29 】


TOP