FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年02月

2009
02/08

無性に

田中前
知人が経営している「お好み焼き」田中前さん、無性に食べたい時がある。
 飲食店の「我が町」では店によりかなりの格差を感じる。田中前さんもこないだ出掛けてみた。予約の客・飛び込みの客でこの日は「ごったがえし」ていた。店主に聞くと3日前まではさっぱりと話す。店主とは35年来の知り合いで、開店当時の店の繁盛は大変なものでした。町の一般庶民の経済の疲弊が、大きく現在影響している。
 店主に聞くと今度「ファンちゃん餃子」を販売すると、新たな挑戦に嬉しい情報を聞いた。近くで大阪からのチェーン店で「たこ焼き」「お好み焼き」を始まった事に、私は心配していたが、何のそのである。こうした企業の話をなかなか若者から聞く話がないのが残念!久しぶりの「そば入りスペシャルお好み焼き」の味は格別である。
 心地よい朝の運動から帰り、昨日の事を振り返る。
 昨日は前の2台のタイヤを買取店に持ち込み、倉庫整理と前車の思い出を4千円に換えた。捨てればリサイクル料の発生する。なんでも経費の係るる時代である。
 「3%消費税」が始まる前から、消費税があった事を初めて知った「物品税」と言い贅沢品に掛かっていた。車などの贅沢品に掛けられていた。今消費税問題のさなかにあるが、「複数税率」の方向にある。上がる事にはかわりない!福祉・医療・年金・・・などの経費に充てられるのは納得だか、やはり余計な所に税が流用されているのには頭にくる。またそれを改めない官僚・政治家・公務員の高報酬もどうにかならないか?と常日頃から思う。
 かんぽの宿、2400億が119億で売却!これは回避されたが、グリンピヤの社会保険の資金での保養所の失敗があるのに、人間という動物は愚かな事をくり返す。
 今日は小学生の町内綱引き大会である。取材取材、いそがし忙しい。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:51 】


TOP