FC2ブログ

ARCHIVE - 2009年02月

2009
02/02

晴天


沢山の人が集まったー!
 前日の豪雪のため「海円寺の豆まき」がどうなる事かと心配していたものの、祈祷の時間にはまばらだった、豆拾いの町民がトラックの舞台に群がった。会社の新聞でも告知したせいか?昨年以上の人々が集まり、景品付の餅に大歓声を上げ奪い合う光景に、「活気」さえ感じた。
 会場のぬかるみもあり、豆は手配りにて行ったので、いま一かな?我が仲間の三年連続「大黒様のゲット?」はなったのだろうか、結果は未だ聴けない、姿も?
 今どきの若者の感覚・生き方をテレビの中では笑い飛ばせるが、自分の周囲で起こると「何?」「嘘だろう?」などと大疑問に思う。
 金曜に弟の義理の父親が亡くなった!との報告を義妹から電話連絡が入った。突然そして土曜日の葬儀、慌ただしい週末となった。
 日曜日は政治の討論番組のビデオで一日が始まる。7時半フジテレビ、9時NHK、10時半朝日テレビ、1時半日本放送である。二年ぐらい前から継続し録画している。実に政治家の言動・行動・考えが千差万別である。なんで?こんな事?判らない?私利・利権に目が眩むのだろう!
 今週は「登録型派遣」という言葉が耳に残る。派遣切りが叫ばれ、人材派遣のセーフティーネットが今後の課題と言われている。製造業に限っての派遣が法制化され、制定間際に「登録型」が誰もが知らない内に制度に盛り込まれたという。登録型は技術的は分野だけに許される。IT関連が多い、高賃金・期間限定・労働時間の規制も緩和しての雇用体系となる。こうした技術労働者は世界のトップの企業の技術開発には欠かせないという。そこで議員・企業の思惑がそこに見え隠れする。でもそれを望む労働者も多い事実もある。
 とにかく「我慢の時」がしばらくは続くが、「チャンス」でもある!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:21 】


TOP